タグ : Boat

サンリオのCM

ニキニキニッキ経由で知ったのですが、サンリオのCMでNATSUMEN/BOATのアインちゃんが歌ってるらしい!動画がここで見れます。アインちゃんの歌めちゃくちゃ久しぶりに聴いた。NATSUMENで歌ものは期待できそうにないので別ユニットとかやってほしい。あの声が好きなんです。

掃除

Sonic Youth/BOATのセットリスト

年末ってことで、今日は一人黙々と部屋の掃除をしました。そのときに、2001/2/22のSonic Youth2001/5/7のBOATのセットリストの紙が出てきましたので、必要としてる人がどれだけいるかわかりませんが、とりあえず記録を残しとこうと思い、「Live」のページにセットリストを書いときました。Sonic Youthは「NYC Ghosts & Flowers」が出たときのツアーです。これが初めての生ソニックスだった気が。このときの前座はOOIOOだったんですよ。あれはよかったなー。BOATは、ちょうど「RORO」が出た後の頃のライブ。DOMINO’88の前座扱いで出てたように記憶しております。この頃にライブを見て以来、僕はBOATに本格的にはまり始めたのでした。

とまあ、部屋の掃除をすると昔のことをいろいろと思い出します。

CD購入記録

  • DJ /Rupture / Special Gunpowder (tigerbeat6)
  • V.A. / Class Of The 80’s Green (Lastrum)

またまたAmazonから。

DJ /Rupture初のオリジナルアルバムは、思った以上にヒップホップ/レゲエ寄りな感じだった。まだちゃんと聴いてないからあれだけど、これまでのミックスアルバムで見られたような破天荒なごちゃ混ぜ感は少なめな気が…。第一印象はちょっと地味だなあ。聴き込んでみるとまた変わるかもしれんけど。

下のV.A.はラストラムが企画した80年代の曲のカバー集。BOATが「We Are The World」で参加してるんで買ってみた。中古で500円。BOATはふざけまくってます。とにかく楽しんでやってるなあ、って感じ。ほかは、Beat Crusaders、Surgely Afro、Spoozysなんかが参加してます。選曲も、アメリカのヒット曲からスミスやニューオーダーなどのUKものまで幅広く、なかなか面白いです。ビークルがカバーしてるNenaの「99 Luftballons」はやっぱりすごくいい曲だと思う。

CD購入記録

  • BP / ゴールデンBP (ZK)
  • V.A. / Shit Associated Music Vol.1 (Micro Music)

Amazonにて。

BPは3年以上前から探しててようやく手に入ったのでかなり嬉しい。ほんとに嬉しい。もう解散してしまった女×3、男×1の4人組バンド。一言で言えばシューゲイザー+ハードコアですが、ありそうでなかった音を出してます。演奏が危ういところも含め最高。やはりイチマキさんの声は聴いてて気持ちいいです。ゲストミュージシャンにはASE氏の名前も。しばらくはこればっか聴いてそうな予感。

S.A.M.1はMicro Musicの1999年のコンピ。BOATの「NAS/GENKo/銀河CITY」目当てで買ったんだけど、ほかのメンツもPANICSMILE, Bossston Cruising Mania, Mong Hang, スペースカンフーマンなど、好みな人たちが集まっていてよさそうな感じ。まだあんまり聴いてないけど。

ところで最近生活のリズムがかなりおかしいです。あまり気にしないでください。

V.A. / Strange Circus

V.A. / Strange Circus
  • Year: 2001
  • Label: Headache Sounds/P-VINE

ナンバーガール向井秀徳とパニックスマイル吉田肇が福岡で設立したレーベル「Headache Sounds」の2枚組コンピレーション盤。収録アーティストは、PIGMEN、マッハデシリットル、突然段ボール、PANICSMILE、三重人格の犬、ELECTRIC EEL SHOCK、HOE-INU、ロレッタセコハン、危々と裸々、BOAT、RUINS、向井秀徳with PANICSMILE、蝉となっています。アンダーグラウンドな音楽性を持つバンドばっか集まってますが、やはりこのCDはBOATの「PILLS TO KILL MA AUGUST」に尽きます。後期BOATのインスト路線の集大成とも言える8分50秒の大曲。圧倒的なスケールで迫ってきます。グッと来ます。何度聴いても来ます。超名曲。もちろんほかのバンドも変てこでかっこいいです。

BOAT / LISTENING SUICIDAL

BOAT / LISTENING SUICIDAL
  • Year: 2000
  • Label: east west japan

ボートの3rdにしてメジャー初のアルバム。プロデュースはEL-MALO/FOEの曾田茂一。 インディー時代の路線を引き継ぐポップではじけた感じとASEの趣味全開なプログレ/ サイケな感じが入り混じったなんともわけわからんノリながらも、思わず引き込まれて一気に聴き終えてしまうような、そんな魅力に溢れた作品。メジャーからのリリースだからか知らないけど、全編に渡り妙に熱い。「PLANET FOXY」「ラッキー・スイサイダル」 「雲番人Bと釣人A」あたりが特に好きです。

BOAT / RORO

BOAT / RORO
  • Year: 2001
  • Label: east west japan

ミニアルバムと言いつつ、6曲43分のボリュームのお得な一枚。 かつてのふざけた感じや過剰さは影を潜め、ぐっと大人で深みを増した音になってます。 静かに燃えると言った言葉がまさにぴったりなアルバム。なんとなく夏を感じます。 捨て曲なし、何度聴いても飽きないまさに名盤、だと思います。ほんとよく聴いた。

ちなみにこの作品を出した後、コンピへの数曲の提供を経てボートは活動休止状態へ。 しおり(b)、マユコ(dr)、坂井キヨオシ(key)の3人は脱退、ASE(g)、アイン(g)の2人は新たなメンバーを集めNATSUMENを結成しました。もうBOAT名義での活動はやらないのかも。

[THE 7 WONDERS OF Que “vs 8”] @下北沢Club Que

Clingon / BOAT

続きを読む

BOAT, DOMINO’88 @豊橋LAHAINA

TROPHY / BOAT / DOMINO’88

続きを読む

[S.E.P 2001] @ELL/ell.FITS ALL

NANANINE / HAGANE / SCREAMING SOUL HILL / CHOKO / 古明地洋哉 / ハックルベリーフィン / YOGURT-pooh / ケツメイシ / BOAT / KICK THE CAN CREW / アルファ / SOUL’D OUT

sidebar_start