MZ-3試写

先週買ったMZ-3でフィルム一本撮り終わったので現像した。ちゃんと動いてるようで一安心。フォーカスエイド付きなので、MFレンズでもピントずれもなくばっちり撮れておりました。古くなるとミラーが下りなくなるという不具合が多発する機種らしいですが今のところは大丈夫そう。これで5000円は超お買い得だと思う。

今回は、デジタル一眼レフ専用ということになってるけど実は18mm以降は35mmフルサイズでも使えるというDA 12-24mmも試してみました。結果を見ると、ちゃんと撮れてました。MZ-3ならAFも使えるので、普通に超広角レンズとして使えそう(MZ-3は絞りがボディ側から直接制御できないので、シャッター速度を変えて間接的に絞りを制御する必要はありますが)。いつの日かPENTAXもフルサイズデジタル一眼レフを出さないとも限らないし…。

写真いくつか。クリックで拡大します。フィルムはKodak SUPER GOLD 400。このフィルムは安さにつられて36枚撮りを5本パックで買ってしまったけど、もう飽きてきた…。次はもっと感度低いやつにしよう。

Related posts

コメント 停止中

sidebar_start