phpMyBackupPro導入

http://www.phpmybackuppro.net/

先日、phpMyAdminでデータベースを直接編集してるときに誤って”wp_posts”テーブルを丸ごと削除してしまうという失態をやらかしてしまいました…。幸い、Nucleus→WordPress以降直後のデータがローカルに残ってたのでそこから復旧できましたが、長時間かけてやった過去記事の手直しや統合は一からやり直し。連休を無駄にしました。

二度とこんなめんどくさいことはしたくないので、さくらインターネットでも使えるMySQLバックアップツールphpMyBackupProを導入。英語のツールですが、こちらなどを参考にしてやれば簡単にできます。

ただ、デフォルトのままだとバックアップしたsqlファイルの日本語が文字化けしてたので調べてみたところ、ここに対策が書いてありました。具体的にはfunctions.inc.phpの586行目にある

// select db
@mysql_select_db($db);

の下に以下の2行を追加。

$sql = "SET NAMES utf8";
$res= mysql_db_query($db,"$sql");

バックアップは自動でやりたいので、CRONで毎日実行するようにしました。”サーバコントロールパネル”→”CRONの設定”で、以下を毎日実行するように設定。さくらの仕様上、一度ディレクトリを移動しないとうまくいかないっぽい。

cd /home/(アカウント)/www/phpMyBackupPro/; /usr/local/bin/php backup.php (データベース名) 1 1 1 1

このツールを使えば楽々バックアップできて、いざというときも安心です。

Related posts

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。

コメント 停止中

sidebar_start