[他力本願でいこう!2010] @築地本願寺

[本堂ステージ]

サワサキヨシヒロ(DJ Set) / 久住昌之&Blue Hip / 石橋英子 / PARA / つじあやの

[境内”誰そ彼”ステージ]

石橋英子 / 久住昌之&Blue Hip / サワサキヨシヒロ&Cami Tokujiro

http://hongwanji-shutoken.net/tariki/2010/

入り口 夜の本願寺


築地本願寺の無料音楽イベント「他力本願でいこう!2010」へ。お目当てはもちろんPARA。

会場の本願寺本堂は外身は西洋風の石造りの建物で、中にパイプオルガンがあったりとお寺っぽくない謎なとこでした。

会場の冷房が寒かったので出たり入ったり外の屋台で酒飲んだりしつつ、ちゃんと見たのは石橋英子さんのパイプオルガンの演奏から。即興? 低音パートはドローンに鳴らしっぱなしで、高音パートでランダムな感じの上物を乗せて行く感じの演奏。やっぱパイプオルガンだとお寺じゃなくて教会っぽくなる。気持ちよい音でした。

で、続いてPARA。YOSHITAKE EXPEが大阪から車で東京に向う途中渋滞にひっかかりライブに間に合わず、珍しい4人での演奏。1曲目開始前に山本さんが「PARAの名前の由来を初めて言います」とのMC。般若波羅蜜多の「波羅」から取ったんだそう(「ウソかもしれないですけど」と言ってたけど)。この日はほかにも「ほんとは坊さんになりかった」とか「EURAは元々他力っていうタイトルだった」とか、仏教トーク満開でした。

演目は下記4曲。

  1. Corinto
  2. Eura
  3. Pastral
  4. Arabesque

テンポ遅めのEuraを持ってきたのが少しお寺っぽかったかな。かなり前の方で見てたので山本さんのギターがかなり大きく聴こえて音の混ざり具合はいまいちでしたが、その分ギターひとつに集中していつもと少し違った楽しみ方ができました。インプロ部分はかなり攻撃的に弾いてたなあ。会場の音の反響がほどよくて、バスドラの響き具合がめちゃくちゃ気持ちよかったです。それにしても、PastralはPARAの曲の中で一番好きかもしれない。ほんと名曲。

いつもと違う雰囲気の会場ですばらしい演奏を聴けて本当に満足。満足しきったのでトリのつじあやのは見ずに帰途につきました。

帰りにフライヤー配ってたんですが、10/17(日)は法政多摩キャンパスの学祭企画でPARAとGellersがやるらしい!! どツボな組み合わせ。

Related posts

コメント 停止中

sidebar_start