[WE SAY FOGGY! vol.5] @O-nest

BOSSSTON CRUIZING MANIA / ロレッタセコハン / オオクボ-T / スペースカンフーマン / PANICSMILE


今日はさくっと会社を上がって渋谷O-nestでパニスマ企画。出演はBOSSSTON CRUIZING MANIA / ロレッタセコハン / オオクボ-T / スペースカンフーマン / PANICSMILEの5組。

ボストンは途中からしか見れなかったけど、ファンキーな要素が加わっててまたかっこよくなってた。ロレッタは新編成になってから初。インストのクール路線。新しいドラムの人が巧かった。オークボ-Tは独自すぎるオークボ-T劇場。前にグッドマンで見たときより客にうけてた。復活スペカンはよくも悪くもふざけまくり。でも演奏はかっこよい(ところどころ合ってなかったけど)。次はいつやるんでしょう。

で、ラストのパニスマはすばらしかった。先月新譜が出たのになぜかその前のアルバムの曲ばかりやるというひねくれっぷりでしたが、旧曲も前と雰囲気が変わってて、とがった感じに。新しいアルバムからは”A Girl Supernova”, “North of Border”の2曲。North of Borderが特によかった。アンコールのGoodbyeも吉田さんのギターが爆音になってて気持ちよかった。セットリストは以下。

  1. Rabid Dog Bite
  2. Best Education
  3. Pop Song (We can write)
  4. So Close
  5. Poor Moon
  6. Chicken Force (May The Chicken Force Be With You, Always)
  7. A Girl Supernova
  8. North Of Border

(アンコール)

  1. Goodbye

Related posts

コメント 停止中

sidebar_start