花火

長い夏休みも終わり、先週から仕事復帰。ねむかった。

で、せっかく東京に引っ越したということで、昨日は多摩川の花火大会を見に行ってきました。二子橋を中心に下流側では川崎市主催の「川崎市制記念多摩川花火大会」、上流側では世田谷区主催の「世田谷区たまがわ花火大会」が同日開催するのが恒例みたいで、僕が行ったのは世田谷の方。

開始時間ぎりぎりに多摩川土手に行ってなんとか場所を見つけて座り込むと、打ち上げ場所が相当近くて打ち上げが始まったときにちょっとびっくりした。こんなに近くででかい花火を見たことがなかったので感動した。音もすごかったし。

今まで花火大会って言うと、親の実家の田舎でやってるやつとかしかいったことなかったんだけど、東京の花火大会だけあって、でかい花火があがると「フォー」みたいな歓声が上がって、盛り上がってるなあという感じがした。ライブを何度も見に行ったりして思ったんだけど、やっぱり東京の人は舞台とかコンサートを見慣れてるせいか、歓声をあげるのがうまい人が多い気がする。うちの奥さんはほとんど歓声とかあげないタイプだけど、昨日はよほど盛り上がったのか、ラストあたりでは「ウォッフォウ!」みたいなよくわからない声を出していて、それがパフォーマンス的な声ではなく、いかにも心の底から出ている歓声のようで面白かった。

花火 1 (M 28mm F2.8) 花火 2 (M 28mm F2.8) 花火 3 (M 28mm F2.8)

花火の写真はむずかしい…。

Related posts

コメント 停止中

sidebar_start