この前の結婚式二次会の写真を見返しつつ、やっぱキットレンズだといまいちだなあ、せっかくの一眼だからもっといいレンズ欲しいなあ…とか思い続けながら暮らしていたところ、二子玉川の高島屋で偶然中古カメラ用品店を発見し、安かったもんで衝動的にレンズを一つ買ってしまいました。smc PENTAX-M 50mm F1.4っていう古い単焦点レンズ。同じクラスのレンズを今新品で買うと20000円以上はするんだけど、これは5000円切ってました。

マニュアルフォーカスレンズなので自分でピントを合わせないといけないんですが、 そこは最近のデジタル機器の優秀なところで、ピントが合うとファインダーに合焦マークが出て教えてくれるので、初心者の僕でもピント合わせはけっこういけます。焦点距離が50mm(35mm換算だと75mmくらい)なので、ちょっと望遠寄りで、風景写真を撮るにはやや使いにくいですが、皆が一眼に期待するような「背景のぼけた写真」が撮れます。明るいレンズなので暗いところでも手ぶれしにくいし、安いわりには使えそうかなあ、という感じです。

今日は新宿に行ったのでお試しでサザンテラスのイルミネーションを撮ってみました。今の時期のサザンテラスは、携帯電話のカメラで撮る人から一眼+三脚のセットで撮る人まで、いろんな人が写真を撮っています。やっぱ本気で夜景撮ろうと思うと三脚は必須っぽい。…けど三脚持ち歩くのはだるいよねえ正直。

ちなみに、カメラに凝ってあれもこれもとレンズを欲しくなる状態を「沼にはまる」と呼ぶそうです(情報源)。

↓今日撮った写真。クリックで拡大します。

JR東日本前 SUICAペンギン

小田急サザンタワーの前あたり

Related posts

  • トラックバック 停止中
  • コメント (2)
  1. avatar
    • からあげ
    • 2008/11/16(日) 16:46

    情報源からやってきました。Pentax K-mいいね。周りにPentaxの人がいないから寂しい限りです。単焦点凄い羨ましい。やっぱりf1.4のレンズがほしいです。

  2. avatar

    ボディ内手ぶれ補正+世界最小APS-C機のうたい文句に
    惹かれて買ってしまいました、K-m。
    買ったレンズは安いなりにレンズ内のホコリはあるし、
    たまに変な緑色の光が写り込んだりとかするけど、
    明るいレンズは面白いよ〜。

コメント 停止中

sidebar_start