[ULTIMATE MUZIK!] @月見ル君想フ

石橋英子 / 七尾旅人 / 内橋和久 / 外山明
special guest: 知久寿焼


日曜は青山月見ル君想フに石橋英子企画ULTIMATE MUZIKを見に。ゲストは七尾旅人 / 内橋和久 / 外山明 / 知久寿焼の4人。イベントは3部構成で、1部が石橋さんソロ→石橋さん+内橋さん+外山さん、2部が知久さんソロ→知久さん+内橋さん+外山さん、3部が七尾さんソロ→七尾さん+石橋さん+内橋さん+外山さん→七尾さん+石橋さんという流れ。かなりおなかいっぱいな濃いイベントでした。

1部は今まで見た石橋さんソロ名義のライブの中で一番よかった。内橋さん、外山さんとの相性が抜群。七尾旅人のカバーも2曲やってました。

2部の知久さんは初見。たまのときの勝手なイメージから、いわゆるヘタウマな感じの人かな? と思ってたら全然違って、声もギターもバッチリ決まっててかなりうまかった。世界観にブレがなくてすごかった。

3部の七尾旅人はかなり久々。前見たとき(5年くらい前?)よりも抽象的になったなあという印象。エフェクトのかけ方にエレクトロニカっぽさもちょっと感じられました。でも、声のパワーは相変わらず。石橋さんの「Gastank」と「光る窓に」をカバーしてました。石橋さんと2人でやっていたときはギャートルズのエンディングテーマと華原朋美の「I’m Proud」のカバーもやってた。よかった。やっぱり最近TKが来てる気がする(BOGULTAのNANIさんもTRFが熱いって言ってたし)。OZ Discあたりに小室哲哉トリビュート出してほしい。

全体として声や歌の力強さを感じたイベントでした。行ってよかったです。後悔があるとすれば、もっと早く会場入りして椅子に座ってみれればよかったかな…と。こういう、静かに聴く音楽は立ちっぱなしだとややつらい。

Related posts

コメント 停止中

sidebar_start