[第2回 Acid Mothers Temple祭] @TOKUZO

Acid Mothers Temple & The Melting Paraiso U.F.O.


簡単に、思ったことなどを箇条書きにします。

  • 前売りチケットが売り切れただけあって、かなりの客の入り。外人率かなり高し。
  • ゲストに山崎マゾ(シンセ/ボーカル)を迎えて、6人編成での演奏。
  • 曲はだいたいいつもと同じ感じ。歌入りの曲が多かった気もする。
  • マゾがボーカルをとった曲は、彼らにしてはストレートで縦ノリな感じで、わかりやすかったと思います。
  • cotton casinoがボーカルをとった曲は、中近東風というか、なんというか、国籍/時代が不明な感じでした。
  • cottonさん、ノリノリでした。
  • 去年と同じく、2部構成で、1部と2部の間にオークションをやってました。
  • 物販がかなり充実してました。マゾンナのアルバムが新品で1000円で売ってたりしました。
  • 楽しかったけど、だいたいこのバンドのライブのパターンはわかったような気もした。
  • でも、4月にやるAcid Mothers Gongのライブは見に行くつもりです。
  • おしまい。

Related posts

コメント 停止中

sidebar_start