Kid606 / down with the scene

Kid606 / down with the scene
  • Year: 2000
  • Label: ipecac recordings

作品ごとに全然感じが違うKid606だけど、これはDHRもびっくりの過激盤。一曲目からいきなり耳をつんざくノイズでびっくりさせられ、その後はズタズタに切り刻まれた歪みまくりのブレイクビーツ、かと思えばゆるゆるの電子音響ではずされたり、目まぐるしく展開するアルバム。リズムがブツ切りになってる曲が多いんで、あんまフロア向きとは言えません。でもかっこいい。ストイックで知的なエレクトロニカより、彼みたいに馬鹿で突き抜けた音が僕は好きです。

Related posts

コメント 停止中

sidebar_start